読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふわっと幸せに生きる

就活生だったりかが、日々考えていることをぽつぽつ書いていきます

広告

恋愛が苦しいとき、ルールズで最初にやると楽になれるかもしれないことを考えてみました


私が恋愛がつらい、彼とうまくいかないときは、「彼がかまってくれないと、楽しい時間を過ごせない」状態になっていることが多かったです。



ちょっと疲れたとき、悲しくなったとき、「彼と連絡をとって元気になりたい」って思いがちでした。でも大切な人に愚痴を聞かせて、良いことなんてひとつもありませんでした。



「彼に楽しませてほしい!」って思った瞬間にやったことは、自分からの発信をやめることでした。どんより状態で連絡するより、空いた時間で体調不良の原因を考えてみたりしました。回復に全力です。



それと同時に、空いた時間を楽しく過ごせるよう色々やってみました。気になる習い事を調べたり、お片付けしたり、やったことのない語学を勉強してみたりなどなど、楽しそうなものを探してみました。


楽しいものだけやる、気乗りしないことはやらないスタンスでした。この頃英語の勉強を多分最優先でやらなきゃだったのですが、あえてのスルーでした。




恋愛がつらいからルールズに興味があるけど、「お相手に失礼になりそうで怖い」「やってみたけど全然できなかった......」ってときは、




・とりあえずLINE送りまくり、返信待ちまくりをやめる
・やめたら、楽しいことをする




をやっておけば良かったなあと思います。自分の生活を楽しめるようになってからルールズを読むと、解釈の仕方が全然ちがってきました。




・彼が◯◯してくれないから、もうだめかも......
・ルールズを守れなかった......(自己嫌悪)



ってなりがちですが、彼と素敵なデートをするためにも、素敵な女性になれるような努力をすることがルールズのコツなのかなあと思います。




ルールズを知ってから、



・お相手のニーズに合ったオシャレをすること
・愚痴や悪口を言わないこと
・お相手の良いところを見つけるようにすること
・指図したり要求したりしないこと
・大抵のことは軽やかにスルーして、機嫌良くいること
・お相手やLINEに依存しないこと




ここらへんを意識しています。



思わぬ効果として、ストレスが減ったせいか眉間のシワが消えました(笑)



シンプル無難できちんとした服装をしているからか、お相手や周囲からいっぱい褒めてもらえるようになりました。お洋服には殆どお金をかけてないので、費用対効果が高すぎます。




周囲から大切にされるようになると、心が安定してお相手にも優しくなれて、ルールズがあまり意識しなくてもできるようになりました。




「恋愛が苦しい」って思ったときは、


・とりあえず連絡をストップ(お相手に要求しない)して、

・自分が楽しいことをすれば良かったな


と休暇中、本棚を整理していて思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク